買い物も観光も最適、香港で最も人気な夜市「女人街」を堪能しよう

香港の夜と言えば夜景ですが・・・夜市も実に魅力的です!夜市はディープな雰囲気が味わえるので、足を運んでみましょう。

香港の夜市は各ストリートに露店が並んでいます。「女人街」「男人街」など有名な夜市はいくつかありますが、最も人が多く人気がある夜市は「女人街」です。

香港映画によく登場する「ネイザン・ロード」の東側、平行に走る二番目のストリート(女人街)は活気にあふれています。

昼頃から店は開いていますが、夕方から深夜にかけてが一番賑やかです。

今回の記事では「女人街」についてご紹介しますのでぜひ参考にしてください。

1.香港最大の夜市「女人街」への行き方

MRTの旺角駅で下車します。D3出口から徒歩3分です。そのまま亜皆老街を東方向に進むと夜市が見えてきます。

南側から向かう場合はMRTの油麻地駅で下車します。A2出口から徒歩4分です。

2.香港最大の夜市「女人街」を楽しむ方法

2-1.香港の夜市では値段交渉をしよう

露店がひしめく夜市では表示価格で買うことはナンセンスです。値段交渉も夜市の魅力!

交渉術やまとめ買いなどを駆使して値切ってみましょう。半額以下で手に入った!なんてこともざらにあります。

2-2.香港の夜市では現金キャッシュが鉄則

かわいい小物や雑貨が並ぶ夜市では現金の支払いしかできません。

お店側が「お釣りを切らしてる」なんてこともありますので、使い勝手の良い20ドル・50ドル札は用意しておきましょう。

現金を持ち歩くので厳重な貴重品管理はお忘れなく。

2-3.香港の夜市で役立つ広東語を紹介

幾多銭呀?(ゲイドーチンア?)

これはいくらですか?

太貴啦、平啲啦?(ターイグァイラ、ペンディーア)

高いな、安くして?

再平啲啦(ジョイペンディーア)

もう少しまけて

3.香港最大の夜市「女人街」の様子を紹介します

実際に私が「女人街」の夜市を訪れたときの様子を紹介します。

3-1.香港夜市「女人街」の様子

「女人街」の入り口。両サイドには露店がぎっしり!見ているだけでワクワクします。

昼間も賑わっていますが夜は多くの外国人観光客が訪れます。

3-2.香港夜市「女人街」の様子

キレイな伝統衣装がたくさん売られています。まとめ買いすると安くなるそうです(笑)。

その他に「I LOVE HK」Tシャツや「New Era」キャップなどの衣料品も売られていす。

値段交渉次第では安くゲットできるかもしれません。

3-3.香港夜市「女人街」の様子

キーホルダー、ストラップ、マグネットなどのバラマキ様お土産もたくさん売っています。

ライセンスがないであろう、人気キャラクターたちもズラリ(笑)。

3-4.香港夜市「女人街」の様子

香港のど定番スイーツと言えばエッグワッフル!ソフトクリームを挟むと美味しさ倍増です。

夜市を歩き回ったあとは甘いものが食べたくなります。

3-5.香港夜市「女人街」の様子

おしゃれなカフェでひと休み。イチゴミルクはフレッシュでパッケージもとてもかわいい。

露店などでフレッシュジュースも売っています。香港は基本的にフルーツが美味しいのでおすすめです。

4.香港夜市での注意点について

香港の夜市ではスリや置き引き、引ったくりの被害が多く報告されています。

スマートフォンや財布をすられることが多いので、かばんは必ず蓋を閉め、斜めがけにしましょう。

リュックを背負っていて、ナイフで切り裂かれ中身を盗まれる被害もあります。前に抱きかかえて厳重に注意することをおすすめします。

また、やたらと日本語で話しかけてきて、店に連れ込もうとする客引きにも注意を払いましょう。無視が一番です。

まとめ

いかがでしたか?実際に「女人街」を訪れたときの様子を交え得ながら香港の夜市について紹介しました。

この他にも「男人街」「金魚街」など夜市を楽しめるストリートはいくつかあります。

香港を訪れた際はにぜひ夜市に足を運んでみてください。