日本人に聞いてみた!あなたが思う日本の嫌いなところ

日本人に「あなたが思う日本の嫌いなところを教えてください」というアンケートをとってみました。今回は日本人に聞いた「日本の嫌いなところ」をご紹介いたします。

20代 女性の意見

・人の目を気にする風習。個人差もあるが、お互いに許容し合えるような雰囲気が社会に広がれば良いと思うから。

・会社の拘束時間が長い。他の国は比較的残業も少なく日本よりも1週間における出勤日数も少ないが日本は違う。

・子供に厳し過ぎるところが嫌いです。よくニュースで保育園の建設反対や、小学校のクーラー設置反対、虐待など少子化なのに子供大切にしようという心が感じられないから。

・日本の嫌いなところは「陰湿なところ」です。いじめやパワハラ、セクハラ等、社会問題になっても解決できないなんて日本人としてとても恥ずかしく思います。

・日本が優れているといつまでも思っているところです。先進的な分野や思考の部分が、先進国とは呼びにくくなってきているのに日本が優れていると思っている方は少なくありません。

・ゴミがたくさん落ちているところが嫌いです。道を歩いていてゴミが落ちていないところのほうが少ないと思います。

・仕事で休みが取れなかったり、パワハラが今でも横行していたりするところです。海外ではもっと休みが多く、自分の意見を話しやすいからです。

・特にネットやテレビなどですが、意見が違った時の反応の仕方がとても大人気ないと思います。見ていて恥ずかしいぐらいです。

・社会保障や福祉サービスなどが世界と比べて遅れている・劣っているところ。そういう面でも過ごしやすい国にしてほしいと思うから。

・上の立場になればなるほど腐っていく日本人。地元である沖縄は民意無視されて当然な空気です。米軍が全部悪いとはいいませんがもう少し沖縄の声を聞いてほしい。

30代 女性の意見

・シングルマザーの収入が低い所と男性が養育費をきちんと払わない。子どもの一人親の貧困率が高いのが嫌な所である。

・周りにたくさんいれば等でハロウィン等のイベントの際に人に迷惑をかける行動をとってしまう。電車やバス等で化粧をする人。

・日本人独特の見栄や律儀なところがあるため、過剰包装、食品のロスが半端ない。世界は環境汚染ってうるさいのにおかまいなし。

・目上の方や肩書きがすごい人、役職などが上など立場で意見が左右される気がして、本質的な物事が見えなくなる風潮があります。

・思っていてもなかなか表現しないところ。いいところでもあるが、嫌なところでもある。本音と建前という使い分け。

・何に対してもストイックなところです。労働に対しても、家事や育児に対しても、他に対する評価がとても厳しいと思います。できて当たり前、できないのはおかしいという意見がまかり通りすぎという印象があります。

・流行に敏感すぎる。ニュースやネットに左右されすぎる。昔からあるようなことが、今では大げさにTVやニュースにアピールして、ここぞとばかりに知ったかぶりしている人々。携帯やネットに惑わされすぎる。

・だんだんマナーが悪くなっているところ。REALな人付き合いが減っていて人の気持ちを考えない人が多くなっている。

・ゴミをポイ捨てしたり、歩きタバコをしたりしている人が多いところ。見ていて気持ちがいいものではないからです。

・古い凝り固まった考えがはびこっていて、新しい考えを受け入れる事に寛容でない風潮が未だにある。それ故に残業する事を良いと考える風潮が強いと思う。

40代 女性の意見

・外国人慣れしてない。パーティー慣れしてない、ハロウィンの意味も知らずに仮想パーティーくらいに思ってるところ。

・10人10色ではなく10人1色的なところがありますよね。はみ出し者は許さない的な。みんな一緒じゃないと、同じじゃないと不安になってしまうのでしょうか。

・日本人の年配の人は特にそういう傾向がありますが、自分を客観的に見て、相手にわかるように説明することが出来ないところが嫌いです。それで誤解を生むことが多いような気がします。

・自分の考えを思うように言えない状況にあるところ。そうすると不公平が生じて生活がしにくくなってしまうからです。

・譲り合いの精神は素晴らしいのですが、どうも被害者が、泣き寝入りする事が多いような気がします。最近、ネットでも話題になっていますが、加害者にあまいように思います。

・SNSでの暴言や渋谷のハロウィンなどに象徴されるように、顔や姿を隠せる場面では他人にストレスをぶつけ、言いたい放題やりたい放題で良識に欠ける行動をする人が多く感じる。”

・島国である点、考え方が小さい、出る杭は打たれるため、ずばぬけた天才やビックビジネス、発見は生まれ難い。

・必要以上に人間関係というか、人付き合いを大事にしなければいけないこと。飲み会や町内会等といった付き合いに半ば強制的に出席しなければいけないから。

・実際に言っている事と、内心思っていることがちがう。腹が読めないことがある。建て前と本音があるところ。

・原発や食品添加物や農薬など、良くないものだとわかっているのに企業などの利益重視で排除しない国の体制が嫌いです。

20代 男性の意見

・政府が自分たちで作った法律を守らない時がある。近年、空気を読んで行動したり、場をわきまえて行動できる人が少なくなっている。

・日本の社会のシステム的に、できる人を伸ばすより、できない人を平均までもっていこうとするので上の人が伸びないところが嫌い。上の人がもっと伸びやすいほうがいいと思ったから。

・島国のためか、英語を喋れるかたがあまり多くありません。私は一度東南アジアに行きましたが、日本人はいつも日本人といました。世界の人々ともっと関わって、広い視野を持って欲しいです。

・日本の会社は休みが少ないのはよく聞く話です。旅中にあったイギリス人は、たくさん働いたから一ヶ月休みをもらったと言っていましたが、日本ではあり得ないと思います。

・災害でいう地震が多いところが嫌です。今まで全然なかったのに急に地震が増え、地震大国に近い存在になってしまった点が嫌いです。

・議論をしないところがダメだと思いますし嫌いです。反対の意見があると、人間性を否定されたように感じてしまう人が多すぎます。意見が違うのは当たり前なので、お互いを尊重しながら、議論を深めたいです。

・地震が多いところです。当方北海道に住んでいるのですが、先日あった地震で影響を受けました。自然災害は仕方ないことではありますが嫌いな部分でもあります。

30代 男性の意見

・税金が高いからその土地の物価によって生活基準が変わることです。都道府県で分けるのではなく日本として給料や物価を統一してほしいです。

・出る杭は打つという風習。目立つ者に対しての考え方が欧米と比べてみたら少し差がありすぎる気がします。また、新しい物や新しい仕事(youtuber等)に対しても同様に少し後ろ向きなところ。

・税金が高いくせに、どこに使われているか分からない事があるのが嫌い。梅雨の時期が一番嫌い。

・田舎に行くほど密着度が高いので噂話などすぐに地域に広がります。都会は人との接点が無さすぎるので孤独死しても気づいてもらえないなど極端すぎる事。

40代 男性の意見

・外国人に弱い所です。四方を海に囲まれており、昔から閉鎖的な農耕民族だと思うので、他民族には弱い気がします。

・形にこだわるところ。体裁ばかり繕って、本当に大事なことや目的を達成できていないから。(例えば会社の会議等)

・主にアメリカですが、外国に影響されるところです。「ハロウィン」など、本来は「収穫祭」のはずなのに、間違った解釈をして「変態仮装行列」になってしまっています。

50代 男性の意見

・ディベートがとても下手なところ。国際社会のなかで、請求されたり、言いがかり的な要求を受けたとき、協調性を大事にし過ぎてしまい、損をしている事が多々あるところです。

・日本では、目立たず控えめの態度が美とされています。しかし、物事を早く決めなければならない場合には、積極的な意見が出にくくなっており、決定の遅れることがあります。そんな控えめのある態度が私は嫌いなところです。

・ネット社会になり、テレビなどでコメントしたことを、すぐにネットに取り上げたたかれたりします。自分の思いを素直に発信出来にくくなっているところは、すごい嫌いなところです。