必ず食べたい台湾グルメ!台湾を訪れたら小龍包の名店に行こう!

台湾グルメで人気ナンバーワンと言えば小龍包!名店がひしめく台湾ではどこのお店に行こうか迷ってしまいます。

せっかく台湾に来たからには美味しい小龍包は必ず食べたいですね。

小龍包の名店を紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。

必ず食べたい台湾グルメ!小龍包の名店を紹介

台湾小龍包名店①「明月湯包 分店(ミンユエタンパオ)」

肉汁たっぷりのスープが溢れ出る小龍包です。

餡は台湾産黒豚肉を厳選しており、鶏などから取った煮こごりを加えて、発行させた薄皮で丁寧に包み込みます。

あつあつの小龍包の中には肉汁がたっぷり!まずは調味料を付けづに、その肉汁を楽しみましょう。

キムチ入り小龍包はぜひ食べて欲しい一品です!

明月湯包 分店の情報

住所:通化街171巷40號

電話:2733-8770

開店時間:11:00〜13:50、17:00〜20:50※旧正月休み

アクセス:MRT文湖線「六張犁」駅より徒歩5分

台湾小龍包名店②「鼎泰豐 本店(ディンタイフォン)」

常に行列が出来ているお店ですが、接客やサービスもハイレベル!

ニューヨークタイムズ紙で「世界の人気レストランベスト10」にも選出された実績を持ちます。

スタッフに対して定期的な技術試験を行い、技術向上に努めています。

締めのデザート「夕口芋」も美味!

鼎泰豐 本店の情報

住所:信義路二段194號

電話:2321−8927

開店時間:10:00〜21:00(LO20:00)、土・日・祝 9:00〜※大晦日・旧正月2日間休み

アクセス:MRT中和新蘆線・信義線「東門」駅5番出口から徒歩1分

台湾小龍包名店③「小上海 民生店(シアオシャンハイ)」

貝柱入りで独特の風味と深いコクの餡が特徴的です。

コスパは最高レベルで、美味しさとお手頃価格で地元客からも人気です。

少し厚めの生地から出てくるスープは豚肉の旨味と海鮮の風味で、一度食べたら病みつきになります。

刻み生姜と一緒に食べると、さらに美味しさ倍増です。

小上海 民生店の情報

住所:民生東路四段62號

電話:2718-5783

開店時間:10:00〜14:30、16:30〜21:00※大晦日、旧正月4日間休み

アクセス:MRT文湖線「松山機場」駅3番出口より徒歩12分

台湾小龍包名店④「高記 中山店(カオチー)」

60年以上の歴史がある名店で2012年から中山店がオープンしました。

小龍包の皮はやや厚めで、口に含むと肉汁がたっぷりのスープが溢れ出てきます。

レトロな雰囲気のインテリアがあり、インスタ映えする名店です。

焼き小龍包は絶品!

高記 中山店の情報

住所:中山北路一段133號

電話:2571-3133

開店時間:11:00〜22:00※旧正月1日休み

アクセス:MRT淡水線「中山」駅3番出口より徒歩5分

台湾小龍包名店⑤「蘇杭餐廳 濟南店(スーハンツァンティン)」

台大校友會館にある、小龍包の名店です。

豚肉の香りがしっかりとありながら脂っこくなく、爽やかな味わいです。

つまむと薄皮の中にスープがたっぷり!調味料なしでも味わえるサッパリとした小龍包です。

ヘチマとえびの小龍包がおすすめ!

蘇杭餐廳 濟南店の情報

住所:濟南路一段2-1號台大校友會館1・2F

電話:2396-3186

開店時間:11:30〜14:00、17:30〜21:00※旧正月3日間休み

アクセス:MRT淡水線「台大醫院」駅2番出口より徒歩7分